頬を濡らすmizutama 屋根を打つmizutama 海に流れるmizutama
光を包み 何ともいえぬ 色よぴかぴか(新しい)
あなただけの 色
あなただけの 歌

2010年09月16日

あの日のまんま

故郷はふるさと
ここはここですな。

機械頼みの生産が進歩で
手作りの生産が時代遅れに
手に取れぬ目の見えぬ世界への依存が膨らむ世
悲しいかと私も口突っ込む光の世界

見なくてよい物まで目に入り
想像とはあの日のままで
変わらぬ事の大切さよ
変わる事の愚かさよ

ここにないものはない
ここにはもうない
ここがここではない

息を吸い込むと
生きるは背反してしまった
田舎でいなさい
古美て
田舎でいてください


【関連する記事】
posted by yuzo at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。